2015年7月の記事

2015年7月23日

ポレポレ東中野 追加トークショー決定

現在公開中のポレポレ東中野にて、
7月30日(木)にゲストをお招きして、トークショーを開催することが決定しました。
是非、ご来場ください。

◎7月30日(木)13:00の回上映後
トークショー
元山仁士郎さん(SEALDsメンバー) × 三上智恵(監督)

◎7月30日(木)18:20の回上映後
トークショー
津田大介さん(ジャーナリスト) × 三上智恵(監督)

会場:ポレポレ東中野 03-3371-0088

カテゴリー:最新情報
2015年7月23日

桜坂劇場 追加舞台挨拶決定!!

桜坂劇場での三上智恵監督による追加舞台挨拶決定しました。
是非ご来場ください。

監督舞台挨拶開催!
7/24(金)12:20/19:10の回上映終了後
7/25(土)12:20の回上映終了後
登壇:三上智恵監督
会場:桜坂劇場 TEL:098-860-9555

http://www.sakura-zaka.com/movie/1507/1507_ikusaba.html

※7/25(土)のみ整理券を発行致します。
9:00から整理券番号付きの当日券を販売致します。前売り券、招待券お持ちのお客様も整理券が必要となります。 前売り券、招待券をお持ちのうえ、受付にて整理券をお受け取りください。
※台風の動き次第では、舞台挨拶を中止する場合がございます。

カテゴリー:最新情報
2015年7月18日

7月18日(土)本上映開始に際して、山城博治さんからメッセージ

7月18日(土)本日の東京・大阪・横浜での本上映開始に際して、
現在病気療養中のキャンプシュワブゲート前世話人の山城博治さんからコメントを寄せていただきました。
とても感動的なメッセージです。是非お読みください。

——————
今日、東京東中野ポレポレ劇場で『戦場ぬ止み』本格上映が始まると聞き及びました。7月11日から那覇市桜坂劇場で始まった沖縄上映が、連日超満員の大盛況となって、映画を観入る観客に大きな感動と勇気を鼓舞し続けていると云われるように、東京における上映会が沖縄と同様に、熱気溢れる映画会となることを願ってやみません。
幸い、全国に先駆けて上映された5月のポレポレ劇場での上映会が非常に好評だったと伝えられており、それに引き続く今回の第2弾も間違いなく、歓呼の嵐のなかで迎えられること間違いないものと確信します。その上で、この映画に込められている、「戦争の脅威に終止符を打つ」流れを、東京と沖縄、東京と全国を結んで造って参りましょう。
安倍内閣は圧倒的大多数の国民が反対する「安保法案」を強行に法制化させようと躍起です。
沖縄では辺野古新基地建設に反対する県民の意思を踏みにじって、埋め立て工事を強行使用としています。
問われているのは、いずれも民主主義の内実であり、主権者の基本的人権です。この映画、東京で全国で広く上映され、戦後70年曲がりなりにも守られてきた戦後民主主義をなきものにしようとする安倍政治を糺す契機となり、さらには全国と沖縄の理解と連帯が深まる契機となることを願ってやみせん。
東京の皆さん。どうぞ映画を広めてください。そして全国で連帯の輪を広めて、この怒濤の反動の時代を共に力強く生き抜いて参りましょう!!
山城博治

カテゴリー:最新情報
2015年7月13日

『戦場ぬ止み』公式プログラム完成

おまたせしました!
『戦場ぬ止み』公式プログラムが完成しました。
 IMG_0707
 
 鮮やかなイラストの「登場人物紹介&辺野古座り込みマップ」(構成:三上監督、イラスト:若木康輔さん)。
 
 特別寄稿は、映画の背景にある状況をクリアに解説していただいた「『戦場ぬ止み』の背景にあること」(真喜志好一さん 建築家・沖縄平和市民連絡会)。
 
 映画評は、「侮辱の構造」(舩橋淳さん/映画監督)、「どんな顔や表情、言葉でもって」(綿井健陽さん/映像ジャーナリスト・映画監督)、「『いのちの営み』に包まれる」(代島治彦さん/映画作家・プロデューサー)。さまざまな現代の問題と向き合う映画作家のみなさんに『戦場ぬ止み』を重層的に論じていただいています。

 さらに、ヤスさんこと泰真実さんによる「辺野古ゲート前ソング集」では、「沖縄今こそ立ち上がろう」「座り込めここへ」「We Shall Overcome~勝利を我らに」をコード譜付で紹介。

 また、三上智恵監督の書き下ろし原稿「死者の声を聴く島で」を掲載しています。

 全32頁、フルカラーで600円。充実の一冊です。映画上映劇場のみでの販売です。ぜひ映画館でお求めください。(あの台風の影響で、那覇と宮古島の初日は間に合わず…申し訳ございませんでした。)

カテゴリー:最新情報
2015年7月7日

7月11日(土)から那覇・桜坂劇場、宮古島・パニパニシネマにて本上映がスタート

『戦場ぬ止み』7月11日(土)から那覇・桜坂劇場、宮古島・よしもと南の島パニパニシネマでの本上映が遂にスタートします。

7月11日(土)には桜坂劇場で初日舞台挨拶開催します。
三上智恵監督のほかに、古謝美佐子さんと稲嶺進名護市長も駆けつけてくださいます。古謝美佐子さんによるミニライブも開催します!12:00の回上映終了後(14:20頃)舞台挨拶スタート。
下記の当日開催に当たっての注意点もあわせてご確認ください。
また、7月11日(土)の10:00からは三上智恵監督の前作『標的の村』の特別上映も行います。

7月12日(日)は、宮古島・よしもと南の島パニパニシネマでも、
13:40の回と、19:30の回上映後に三上智恵監督による舞台挨拶を行います。

———-
●7月11日(土) 桜坂劇場 初日舞台挨拶についての注意点
「戦場ぬ止み」初日舞台挨拶の回に限り、オープン時(9:30)から当日券発売と同時に整理券を発行いたします。
前売り券をお持ちのお客様も、入場手続きと整理券の受け取りが必要となります。
※満席時は、前売り券をお持ちの方でも、整理券がない場合はご入場いただけません。あらかじめご了承くださいませ。
※特別興行につき、パートナーシップ黄金・世嘉富のお客様もチケットのご購入が必要です。会員証ご提示で1000円でご案内させていただきます。
———-
桜坂劇場での舞台挨拶詳細は、
http://www.sakura-zaka.com/movie/1507/1507_ikusaba.html

カテゴリー:最新情報
2015年7月1日

<『戦場ぬ止み』>自主上映会について

<『戦場ぬ止み』自主上映会について>

全国での劇場本公開もいよいよ迫ってまいりました。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

たくさんの地域の方に作品を応援していただいておりますが、劇場公開が無い地域などもございます。
そこで、多くのお問合せをいただいている<自主上映会>のご案内を開始いたします。
自主上映会の開催にあたっての詳細は下記のご案内をご確認いただき、必ず事前に東風まで御連絡ください。

「上映会のご案内」 (画像JPG)をご覧ください。

下記のURLよりダウンロードすることも出来ます。
「上映会のご案内」http://www.tongpoo-films.jp/ikusaba_jyoei_guide.pdf
「上映会お申込書」http://www.tongpoo-films.jp/ikusaba_jyoei_moushikomi.xls

++++++++
【必ずご覧ください】

<必ず事前に東風までスケジュールの確認をしてください>
映画館での劇場公開を優先させていただいております。
映画館での上映が終了した地域、映画館での上映が行われない地域より順次、自主上映会受付を開始します。
同地域での劇場公開がある場合は、劇場公開終了後の告知解禁になります。
公式HPの劇場情報ページに記載がない地域でも、劇場公開を予定している地域もございます。
同時期に同地域で自主上映会の申し込みがあった場合は、先着順で優先させていただきます。
近隣地域で前後2か月以内の上映会の場合は、後にお申込みいただいた上映会の日程を変更していただく場合もございます。
公式HPのスケジュール表には掲載されていない上映会もございますので、必ず事前の御連絡をよろしくお願いいたします。
++++++++

◎お問合せいただく場合は、ご検討されている上映会開催の
〔主催者/時期/地域/会場の集客数/告知方法(クローズドか一般に広く告知するか)/有料か無料か〕
といった概要をお伝えいただくと確認がスムーズにできます。

◎お申込・お問合せ後、予定の確認・調整を行い、Eメールまたは電話でご連絡いたします。
2~3営業日を過ぎても連絡がない場合は、お手数ですが再度お問合せ下さい。

■上映会のお申込&お問合せ
合同会社 東風 上映会係
〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目4-1 新宿Qフラットビル306号室
TEL: 03-5919-1542 (平日11:00~18:00) FAX: 03-5919-1543
E-mail: info@tongpoo-films.jp

ikusaba_jyoei_guide0701

カテゴリー:最新情報